POLAホワイトショットが口コミで人気の理由

ホワイトショット人気のポイント

「ホワイトショットの評判はいいけど本当?」

「ホワイトショットは高いから手が出ない・・・」

ホワイトショットは美白ケアのスキンケアを選ぶときに、必ず候補に挙がる化粧品ですよね。価格は決して安くないですが、それでも売れているのは秘密があります。

ポーラのホワイトショットが口コミでも人気の理由は「最新技術が常にアップデート」「有効成分ルシノールが凄い」「高いのはプチプラでカバー」ということがあげられます。

ホワイトショットをうまく使えば、シミを防ぎつつ、明るく若々しい肌を維持できますよ。

[ホワイトショットの人気1]毎年リニューアル!常に最新の技術が使われている

ポーラのホワイトショットは、実は毎年新商品やリニューアルが行われるほど、頻繁にアップデートされています。

例えば、ホワイトショットの美白美容液の変遷は以下になります。

ホワイトショット美容液の歴史

ホワイトショットW(2004年)
→ホワイトショットQL(2010年)
→クリアセラムSX(2013年)
→ホワイトショットCS(2015年)
→ホワイトショットCXS(2018年)

このように美容液ひとつ取っても、何回もリニューアルされ、その都度新しい美容技術や成分が使われています。

つまり、ホワイトショットシリーズは、ポーラが研究に研究を重ねた美容の最新技術を使っていて、お値段も高いですが、効果も実感する人が多く人気があるということです。

一番新しいPOLAホワイトショットはこちら

[ホワイトショットの人気2]美白有効成分アルブチンの400倍!POLAの独自成分ルシノールが凄い

美白美容液を選ぶときには、厚生労働省が承認した有効成分が入った「医薬部外品」が間違いないです。

シミを防ぐ有効成分は、ビタミンC誘導体やトラネキサム酸、コウジ酸、アルブチンなど、約20種類ほどです。

ホワイトショットに配合されている有効成分「ルシノール」は、ポーラ独自の有効成分で、アルブチンの400倍のシミ予防効果があります。

ルシノールが配合されているのは、ホワイトショットCXS(美容液)と、ホワイトショットSXS(美白クリーム)のみで、他メーカーの美白化粧品には配合されているものはありません。

さらに、2019年には10年ぶりに新しい美白有効成分「PCE-DP(ピースディーピー)」が厚生労働省に承認され、新発売のホワイトショットLX(化粧水)と、ホワイトショットMX(ミルク乳液)に配合されています。

これもポーラの独自成分なので、他メーカーの化粧品に配合されることはありません。

ホワイトショットシリーズは、ポーラの最新技術と独自の成分がふんだんに使用されており、美白効果が実感しやすくなっています。

アルブチンの400倍の効果「ルシノール」配合の美容液はこちら

[ホワイトショットの人気3]美容液だけ使って、他はプチプラでカバーすればコスパは良い


ホワイトショットは正直価格が高いですよね。口コミでも「効果はあるんだけど、手を出せない・・・」という悲しいものが多いですw

ただ、ホワイトショットをライン使いするのは、セレブのような人ですから、美白目的なら美容液のみ取り入れれば十分です。

アルブチンの400倍の効果があるルシノールは、POLAのホワイトショットにしか配合されていませんからね。

また、ホワイトショットCXSは確かに高額ですが、朝晩顔全体に使用して2ヵ月もつので、1回あたりに換算するとわずか135円です。

化粧水や乳液はプチプラ価格でも優秀なものがたくさん販売されているので、保湿はプチプラコスメに任せて、美白をホワイトショットにすればトータルコストは下げられますよ。

POLAホワイトショットの良い口コミ・悪い口コミ

ここからはPOLAホワイトショットの全シリーズの良い口コミと悪い口コミをまとめて紹介します。

アットコスメではサンプルを使った人ではなく、きちんと購入した人の口コミを拾いました。あと、SNSの口コミはかなりリアルなものが多いので、参考になります。

[美容液]ホワイトショットCXSの口コミ

ホワイトショットCXSの口コミ

ホワイトショットCXSは、顔全体に使う美白美容液です。

アルブチンの400倍の効果があるとされるポーラ独自の美白有効成分「ルシノール」が、メラニンの生成を促すチロシナーゼを阻害して、シミを作らせません。

さらに、ポーラの新開発の美容成分「m-Aクリアエキス」と「浸透ナノカプセル」が、有効成分や美容成分を肌の隅々まで届けてくれます。

名称 ホワイトショットCXS
容量 25ml(朝晩使用で2ヵ月分)
価格 本体:16,200円
リフィル:15,120円
ラージリフィル(50ml):27,000円
有効成分 ルシノール、ビタミンC誘導体
その他の成分 水、BG、エタノール、グリセリン、アスコルビン酸2-グルコシド、PEG-8、4-n-ブチルレゾルシン、グリチルリチン酸2K、ローズ水、オレンジフラワー水、水添大豆リン脂質、ショウキョウチンキ、ビワ葉エキス、ヨモギエキス、マヨラナエキス、レンゲソウエキス、海藻エキス-1、大豆リン脂質、クララエキス-1、ローズマリーエキス、ラウロイル加水分解シルクナトリウム液、無水エタノール、水酸化K、ジグリセリン、ショ糖脂肪酸エステル、クエン酸Na、濃グリセリン、オレイン酸ポリグリセリル、キサンタンガム、クエン酸、コハク酸ジエトキシエチル、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、メチルパラベン

ホワイトショットCXSの良い口コミ

口コミ
ポーラのエステで購入しました。
「ホワイトニングは、定番より最新技術を使ったものを。」と雑誌でもよく紹介されていたので即決。サンプルで何度が使い、それだけでも透明感は実感していましたが、継続して使うとさらに効果を実感。
肌のトーンが上がるだけでなく、色ムラも少なくなったような気がします。 ―引用:アットコスメ
口コミ
この商品は、本当にすごいです!美白ケアは効果を実感しづらいと思っていたのですが、この商品はすぐに効果を感じました。使用し始めて数日で肌の透明感が明らかに増しました。お値段は少々高いですが、効果のない美白ものを使うより良い買い物だと思います。使い始めてから肌のトーンが上がり、ファンデの色も標準色から一つ上がったものを勧められるようになりました!多くの人に試してほしいです! ―引用:アットコスメ

ホワイトショットCXSがおすすめな人
  • 肌の黄ぐすみや黒ぐすみが気になる
  • シミが目立つようになってきた
  • 紫外線のダメージを軽減したい
  • 肌を明るくトーンアップしたい
  • 最新の美白ケアを実践したい

ホワイトショットCXSの口コミで多かったのは、サラッとしたテクスチャが伸びが良くて使いやすく、浸透力もあって効果を実感しやすいことです。

 

使い始めて数日で肌の明るさやトーンアップを実感する人も多く、さらに肌の調子が上がって、メイクのりも良くなったという口コミも。

ポーラの独自成分ルシノールも配合しているので、ホワイトショットで美白ケアをしたいなら、化粧水や乳液よりも、この美容液がおすすめです。

ホワイトショットCXSの悪い口コミ

口コミ
気長に地道に使い続ければ確実にシミは薄くなります。1本使い終えれば効果は感じます。夏より紫外線の少ない冬に使ったほうが効果は感じやすいかも。
お値段がもう少し安ければ続けやすいんですけどね~。
でも、シミを薄くする効果を感じた美容液は今のところホワイトショットシリーズだけです。 ―引用:アットコスメ
口コミ
子どもの頃からできていたソバカスを消したいと思って購入しました。使って3日くらいでソバカスが薄くなりました。おっ!このまま消えてなくなれ!!と思っていたのですが、残念ながら、消えるまでにはいたらず…。ある程度薄くなると、それからはなかなか効果が出にくくなるのでしょうか?
がんばって一本使い続けてみようと思います。 ―引用:アットコスメ

美白化粧品全般に言えることですが、シミが完全に消えることはありません。あくまでもシミを作らせない「予防」が目的になっています。

それでも肌を明るくトーンアップさせ、健やかな肌を作ることができれば、シミが目立たなくなる効果は期待できます。

ちなみにそばかすは遺伝的な要素が強いシミなので、化粧品に限らずどんな対策をしても残る可能性があります。

あと、ホワイトショット全般の口コミで多いのが「値段が高い」ということですね。

ただ、最新技術と独自成分による効果があるだけに、高いといいつつも「ホワイトショットじゃないとダメ」という人も多いです。

[スポット美白クリーム]ホワイトショットSXSの口コミ

ホワイトショットSXSの口コミ

ホワイトショットSXSは、目立つシミや濃いシミにスポットで使う集中美白美容液です。

部分的に目立つシミに密着性の高いクリームが肌に留まり、ポーラの美白有効成分ルシノールをメラノサイトにしっかりと届けます。

目立つ濃いシミは、通常のメラニンより過酸化脂質を溜めこんでしまい、通常のメラニンとは異なるメラニンが確認されています。ホワイトショットSXSは、ポーラオリジナルの美容成分と有効成分で、集中的に目立つシミをケアしてくれます。

名称 ホワイトショットSXS
容量 20g(朝晩使用で約3ヵ月分)
価格 12,960円
有効成分 ルシノール、ビタミンC誘導体
その他の成分 水、シクロペンタシロキサン、BG、グリセリン、POE・ジメチコン共重合体、無水ケイ酸、アスコルビン酸2-グルコシド、4-n-ブチルレゾルシン、グリチルリチン酸2K、ショウキョウチンキ、カッコンエキス、ビワ葉エキス、アロエエキス-2、マヨラナエキス、クロレラエキス、海藻エキス-1、ローズマリーエキス、アーティチョークエキス、クララエキス-1、ユズセラミド、高重合ジメチコン-1、ショ糖脂肪酸エステル、水酸化K、無水エタノール、トリイソステアリン酸ジグリセリル、ワセリン、イソステアリン酸ソルビタン、クエン酸Na、エタノール、オレイン酸PEG、クエン酸、メチルハイドロジェンポリシロキサン、ミリスチン酸、ジステアリルジメチルアンモニウムヘクトライト、酸化チタン、タルク、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、水酸化Al、フェノキシエタノール、メチルパラベン

ホワイトショットSXSの良い口コミ

口コミ
2か月前から朝晩、すでにあるシミやシミのできそうな部分に塗り込んでいます。
先日、長時間炎天下にいることがあり、こういう時いつもならシミが激増するのに今回はすでにあるシミが少し濃くなっただけで済みました。
それも、1週間経った今は元の濃さに戻っています。
高額な商品だけど、2か月でこれだけ効果があって、まだあと1か月分くらいは残っているので
コスパは悪くないと思います。 ‐引用:アットコスメ
口コミ
使い始めて約2カ月たちます。朝と夜、ローションの後に塗布しています。
1センチ程度のシミがあるのですが、明らかにうすくなってきました!
使用前に自分で撮ったシミの写真と見比べると、わかります!
少量で高いかなーと思ったのですが、私の場合、後2カ月くらい持ちそうです。使い続けるのが楽しみです。
今はこの1つのシミで効果をみているので、他の小さなシミにも試してみたいです。 ‐引用:アットコスメ

ホワイトショットSXSがおすすめな人
  • 頬や目元の目立つシミをなんとかしたい
  • シミ・そばかすが濃くなってきた気がする
  • ピンポイントで集中的に美白したい
  • 最新の美白ケアを実践したい

シミが気になるのは、鏡で見て明らかに目立つシミがあるという状態です。だから、濃いシミに対しては集中的にケアができるホワイトショットSXSが効果的です。

口コミでシミに効果があったという人は、約1ヵ月~3ヵ月継続して使用している人が多かったです。

価格が高いという意見もありますが、スポットで使う美容液なので長持ちして、効果を考えるとコスパは良いという口コミもありました。

ホワイトショットSXSの悪い口コミ

口コミ
2本目を使い切ったところで口コミします。
美白美容液やこちらのようなスポット使いの美白ものは継続使用しないと効果は出ないと思っているので気長にやってみました。
毎朝晩つけていましたが、こちらは密着してくれるような感じがありましたね。
シミについては明らかに薄くなってきています。ただし、肝斑には効いてくれなかったです。
1本目では少し薄くなったかな?くらいでしたが、2本目でこちらのすごさを実感できた感じがあります。 ‐引用:アットコスメ
口コミ
私の印象ではさらっとしている感じだったので、チューブ同様硬めなのにはびっくりしました。ピンポイントにしっかり塗り込みたい方には良いかも知れませんが、全体的にがっつりしっかり塗りたい方には、ちょっと出しにくいうえ、伸ばしにくいので、イライラするかも…。私だけ?しかし、しっとりするのに、ベタ付きがないので、夏場でもしっかり保湿もしたい方には良いかと思います。 ‐引用:アットコスメ

通常美白化粧品は、日焼けや紫外線によるシミ予防に効果があります。したがって、肝斑など種類の異なるシミには効果がないことが多いです。

また、口コミではテクスチャが硬いと指摘している人もいますが、部分的なシミをケアするために密着性を高めた処方になっています。

あと、肌に合わずに赤みができてしまったという口コミもありました。POLAではアレルギーテストも行われていますが、人によっては肌に合わない可能性もゼロではありません。

ただ、敏感肌や乾燥肌の人でも問題なく使えるという口コミもあるので、心配な人はサンプルをもらうか、パッチテストなどで確認したほうが良いでしょう。

[化粧水]ホワイトショットLXの口コミ

ホワイトショットLXの口コミ

ホワイトショットLXは美白ローション(化粧水)です。

POLAが開発して美白有効成分としては、10年ぶりに厚生労働省に承認された新成分「PCE-DP」を配合しています。

肌細胞のエネルギーを高めて強い細胞を作り、メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防ぐという新しい技術が採用されています。

名称 ホワイトショットLX
容量 150ml
価格 11,880円
有効成分 デクスパンテノールW(PCE-DP)
その他の成分 水、DPG、PEG-8、グリセリン、BG、エタノール、グリチルリチン酸2K、ジメチルシラノール・ヒアルロン酸縮合液、オレンジフラワー水、水添大豆リン脂質、ビワ葉エキス、フィトステロール、レンゲソウエキス、モクツウ抽出液、ヨモギエキス、ローズマリーエキス、POE水添ヒマシ油、キサンタンガム、カルボキシビニルポリマー、無水エタノール、オレイン酸ポリグリセリル、パラメトキシケイ皮酸オクチル、メチルパラベン、TEA

ホワイトショットLXの良い口コミ

口コミ
使い心地最高ですね!
手に出すとトロッとしてしていて、顔に乗せたらスッと浸透してくれてもちっと肌にしてくれます!
頬だけが乾燥する肌なのですが、今のところ乾燥してません。 -引用:アットコスメ

ホワイトショットMXがおすすめな人
  • 化粧水はしっかり浸透してほしい
  • 美白だけでなく、美肌も目指したい
  • 最新の有効成分を使いたい
  • ホワイトショットのライン使いをしたい

2019年5月の発売とあって、口コミ自体はまだまだ少なめです。

それでもPOLAの新商品ということもあって、使用している人も多かったです。化粧水はとろみがあるタイプで、しっとり伸びがよく浸透力もありながら、べたつかないので1年中使えそうですね。

新美白有効成分「PCE-DP」に関しては、まだ発売して間もないので、これから効果を実感する人が増えてくるんじゃないでしょうか。

ホワイトショットLXの悪い口コミ

口コミ
乳白色の化粧水です。香りはほぼありません。
とろみはあまり好きではないのですが、これはギリギリ許容範囲内です。
手のひらでなじませていますが、とろみの割にすぐに馴染むので朝にも使いやすいです。
エタノールのピリピリもありません。 -引用:アットコスメ

悪い口コミに関しても口コミ自体が少なかったので、あまりありませんでした。

その中では、とろみのあるテクスチャが人によっては好き嫌いがあるということですね。

[ミルク乳液]ホワイトショットMXの口コミ

ホワイトショットMXの口コミ

ホワイトショットMXは、ジェル状の美白ミルク(乳液)です。

ホワイトショットLXと同じく、10年の歳月をかけてPOLAが開発した美白有効成分「PCE-DP」を配合しています。

ホワイトショットLXと併用すれば、肌のキメが整えられ、ふっくらハリとツヤのある健やかな肌に導かれます。健やかで強い細胞を作れば、有効成分がしっかりメラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防いでくれます。

名称 ホワイトショットMX
容量 78g(約3ヵ月分)
価格 11,880円
有効成分 デクスパンテノールW(PCE-DP)
その他の成分 水、グリセリン、BG、ジメチコン、PEG(30)、ポリグルコシルオキシエチルメタクリレート液、ジメチルシラノール・ヒアルロン酸縮合液、オレンジフラワー水、水添大豆リン脂質、ビワ葉エキス、フィトステロール、レンゲソウエキス、モクツウ抽出液、ヨモギエキス、エタノール、ジグリセリン、α-オレフィンオリゴマー、硬化油、ステアリン酸PEG、メチルフェニルポリシロキサン、カルボキシビニルポリマー、ステアリン酸ソルビタン、ポリオキシブチレンポリグリセリンステアリルエーテル、ベヘニルアルコール、キサンタンガム、水酸化K、ワセリン、無水エタノール、オレイン酸ポリグリセリル、ビタミンE、無水ケイ酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン

ホワイトショットMXの良い口コミ

口コミ
半透明のジェル状の乳液は、感覚的には美容液に近いテクスチャーです。
乳液特有の重さがないので、暑い朝もストレスなく快適に使っています。
プッシュ式なので最後まで清潔に使い続けられるのも嬉しいポイント。 -引用:アットコスメ
ホワイトショットMXがおすすめな人
  • べたつきのある乳液が苦手
  • 最新の有効成分や新しい美容技術を試したい
  • 美白だけでなく美肌も目指したい
  • 肌の衰えや元気のなさを感じる

ホワイトショットMXもホワイトショットLX同様に、まだ2019年5月に発売したばかりなので、口コミは少なめです。

美白効果に関しても、継続して数か月使用しないと、効果はわかりにくいので、口コミではまだ参考にはなりかねます。

ジェル状のテクスチャなので、使い心地が軽く、べたつきもなく夏でもストレスなく使えると口コミでは評価されています。

 

ホワイトショットMXの悪い口コミ

口コミ
ポンプになっていて使いやすいです。
香りは全くありません。
乳液ではなくて、ジェル状、とのことで美容液みたいな感触です。
2プッシュが適量となっているので左右の頬にそれぞれ1プッシュ分ずつのせて顔全体に伸ばしています。
しっとりしますが重くないのでまさに暑い季節向きの商品です。
ただ夜にこの乳液までだと私には少し心もとないので、rxsか他のクリームを使用することにしています。 -引用:アットコスメ

良い口コミ同様、悪い口コミも発売直後ということで少ないです。

ミルク乳液ということですが、ジェル状なので使い勝手の部分で好みがわかれるという意見があります。

また、軽い使い心地のせいか、保湿力が心配になるという声もあり、夜はナイトクリームなどで保湿をプラスするという人もいました。

[ジェルクリーム]ホワイトショットRXSの口コミ

ホワイトショットRXSの口コミ

ホワイトショットRXSは、肌に潤いをたっぷり届ける美白クリームです。

乾燥にゆらぎやすい肌を、保湿成分がしっかりと長時間肌を潤いで満たし、透明感とツヤのある輝く肌へ導いてくれます。

夏にも心地よいひんやりした感触のジェルクリームテクスチャで、有効成分トラネキサム酸が、メラニンの生成を抑えて、シミ・そばかすを防ぎます。

名称 ホワイトショットRXS
容量 50g(朝晩使用で約2ヵ月分)
価格 12,960円
有効成分 トラネキサム酸
その他の成分 水、シクロペンタシロキサン、エタノール、BG、ジグリセリン、グリセリン、ジメチコン、トラネキサム酸、ローズ水、POE・POPジメチコン共重合体、グリチルリチン酸2K、水添大豆リン脂質、サンザシエキス、ビワ葉エキス、ヒキオコシエキス-1、レンゲソウエキス、マヨラナエキス、海藻エキス-1、ローズマリーエキス、タイソウエキス、大豆リン脂質、クララエキス-1、ヨモギエキス、高重合ジメチコン-1、クエン酸Na、濃グリセリン、オレイン酸ポリグリセリル、無水エタノール、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン

ホワイトショットRXSの良い口コミ

口コミ
5/1の発売日にカウンターで購入しました。
毎年夏は頬だけ火照りやすく、そこだけくすむので、まさに欲していた製品でした。
朝と夜に使えて、夜は多めに取ってジェルマスクみたいに使うといいそうです。私は化粧水→ホワイトショットCXS→同SXS(夜のみ)→乳液の後に使っています。
RXSを取り入れてからしっかり保湿できて、乳液を厚塗りするより、乳液+クリームの方がしっとりするんだと実感。
つけ心地が軽くて気持ちよく毎日続けられそうです。 -引用:アットコスメ
口コミ
ジェルのようなクリーム。ベタつかないしすぐ肌に馴染みます。ツヤも出て気に入りました。
この手のジェルにたまにあるファンデーションを塗る前に使っても消しゴムのカスのようなものも出ません。
夜使用すると翌朝肌のくすみも軽減されているような気がしますが、シミが改善されたとかは一つ目使用ではわかりません。 -引用:アットコスメ

ホワイトショットRXSがおすすめな人
  • 夏は肌がべたついたり、テカりやすい
  • 肌が乾燥気味でしっかり保湿したい
  • 年齢によるエイジングサイン(小じわやたるみ毛穴など)が気になる
  • だんだん肌にハリやツヤを感じなくなってきた

ホワイトショットRXSは2019年5月にリニューアルされた美白クリームです。

口コミはまだまだ少ないですが、リニューアル前のホワイトショットRXの評価も高いので、口コミでの期待値も抜群でした。

特にべたつきたくないけど、保湿はしっかりしたいというニーズにしっかりと応えていて、ひんやりとしたジェルのようなクリームテクスチャの評判が良いです。

ホワイトショットRXSの悪い口コミ

口コミ
シミが怖くて奮発しちゃいました。
ジェルは伸びが良くてとてもよい!ひんやりしていて、夏場はいいですね。
でも、たまにピリッとする時があるのはひんやりしてるのがそう感じるのか、刺激が強いのか…?
お値段も高いのでリピはうーん…って感じなのですが夏場だけでも使いたいかなぁ! -引用:アットコスメ

2019年5月に発売されたばかりで、悪い口コミも今のところは少ないです。

ただ、肌への刺激に関する心配の声がありました。全成分を見るとエタノール(アルコール)が入っているので、肌へのピリピリ感を感じる人も少しいるようです。

エタノールは、油性の成分と水性の成分を分離させないように安定させる働きや、毛穴を引き締める収れん作用などがあり、配合量は数%と緩やかなものなので、たいていの人は刺激なく使用できます。

ただし、全員が問題なく使える化粧品というのは無いので、人によっては肌に合わないこともあります。肌トラブルを避けたいならPOLAのショップで試すか、パッチテストなどを行いましょう。

[シートマスク]ホワイトショットQXの口コミ

ホワイトショットQXの口コミ

ホワイトショットQXは、美容液約1本分を贅沢に含んだ美白ケアのシートマスクです。

66年間美白の研究を重ねてきたポーラが、その美容技術の結晶を詰め込んだシートマスクです。

フィルム状美容液とシートマスクが入っていて、頬骨付近の気になる箇所にフィルム状美容液を貼り、その上からたっぷり保湿成分が含まれたシートマスクで顔全体を覆えば、透明感のある美しいツヤ肌を導いてくれます。

名称 ホワイトショットQX
容量 5セット(5回分)
価格 11,880円
有効成分 トラネキサム酸
その他の成分 【ホワイトショット フィルム QX】
水、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、BG、DPG、グリチルリチン酸2K、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、クズ根エキス、ビワ葉エキス、アロエベラ葉エキス、マヨラナ葉エキス、コウキエキス、クロレラエキス、アセンヤクエキス、アーチチョーク葉エキス、クララ根エキス、ユズ果実エキス、PEG-60水添ヒマシ油、プルラン、イソステアリン酸ソルビタン、エタノール、オレイン酸ポリグリセリル-2、オレイン酸PEG-10、水添レシチン、酸化チタン、水酸化Al、フェノキシエタノール、メチルパラベン、EDTA-2Na
【ホワイトショット マスク QX】
水、BG、グリセリン、POE(24)POP(24)グリセリルエーテル、イソプレングリコール、グリチルリチン酸2K、水添大豆リン脂質、ビワ葉エキス、ヨモギエキス、マヨラナエキス、コウキエキス-2、レンゲソウエキス、アセンヤクエキス、大豆リン脂質、クララエキス-1、ジメチコン、シクロペンタシロキサン、POE水添ヒマシ油、エタノール、グリセリンエチルヘキシルエーテル、濃グリセリン、カルボキシビニルポリマー、高重合ジメチコン-1、オレイン酸ポリグリセリル、ステアリン酸PEG、無水エタノール、セタノール、ポリオキシブチレンポリグリセリンステアリルエーテル、親油型ステアリン酸グリセリル、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

ホワイトショットQXの良い口コミ

この投稿をInstagramで見る

 

美和子さん(@mocoskich)がシェアした投稿

ホワイトショットQXがおすすめな人
  • 初めてホワイトショットを試してみたい人
  • 強い日差しを浴びてしまった日の集中ケアをしたい人
  • 大事なイベントを控えている人
  • 美白ケアをしながら肌をいたわりたい人に

シートマスクは美白ケアというよりも、紫外線のダメージを受けた時に使用するという使い方の人が多いです。

なので、数回程度の使用で美白効果が明確に実感できるわけではないですが、肌の透明感が増したり、トーンアップしたりと、肌のダメージを緩和したという口コミの評価が高かったです。

とくに安い市販のシートマスクを使用している人は、シートの厚みや滑らかさ、美容液の品質などで高級感を感じるという意見が多かったです。

ホワイトショットQXの悪い口コミ

 

口コミ
値段は高いですが前から気になっていたので、思い切って購入しました。
まだ一回しか使ってませんが、しっかりしたマスクにたっぷりの美容液!
ここぞってときに使いたいと思います。

ホワイトショットQXに関しては、悪い口コミはほとんどありませんでした。

1回使ったくらいでシミが薄くなったりすると思う人はいないので、肌が保湿されてダメージが緩和されたと実感したら評価が高くなったということですね。

ひとつあるとすれば、やはり価格が高いという意見があります。1回あたり2,376円のフェイスパックになるので、ちょっと贅沢したいときにしか使えないのが難点です。

[サプリ]ホワイトショットインナーロックタブレットの口コミ

ホワイトショットインナーロックタブレットの口コミ

ホワイトショットインナーロックタブレットIXSは、身体の内側から美容をケアするサプリメントです。

紫外線は一年中降り注いでいますが、UVケアは意外と夏に集中しがちですよね。また、腕や脚なども日焼けをするとシミができることもあります。

インナーロックタブレットは身体の内側からアプローチして、肌のバリア機能をサポートし、肌の調子を整えてくれます。

名称 ホワイトショットインナーロックタブレットIXS
容量 60粒(1日2粒で約1ヵ月分)
180粒(1日2粒で約3ヵ月分)
価格 6,696円(60粒)
17,820円(180粒)
原材料 インドキノキ抽出物、還元麦芽糖水飴、桃の花エキス、ローズマリー抽出物、ヤマモモ抽出物、ヨモギエキス、メロン抽出物(デキストリン(小麦を含む)/ 小麦グリアジン、メロン濃縮物)、結晶セルロース、ビタミンC、シクロデキストリン、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、糊料(カルボキシメチルセルロースカルシウム、プルラン)、ビタミンE、着色料(二酸化チタン、クチナシ)、グリセリン脂肪酸エステル、カルナウバロウ

インナーロックタブレットの良い口コミ

口コミ
リニューアル前からずっと愛用しています(2世代前のインナーロックからほぼずっと)。
一時期サボって飲まなかった時期もありましたが、これを飲んでいると肌の調子がいい。
敏感肌で肌が荒れやすいのが悩みなのですが、インナーロックを飲んでいると肌の揺らぎが少なくなり、荒れてもそこまで大変な事態にはならずに助かっています。 -引用:アットコスメ
口コミ
元から肌は白いほうなのですが、使用して4か月程経ったつい先日、職場の方から「肌白くなったね」と言われました。ファンデーション等のベースメイクは変えておりません。
他にも日焼け対策を行っていたので、一概にこれのおかげとは言えませんが、毎日飲むことで安心感があります。また糖化や肌荒れの防止等、美白以外にも効果があるようなので、涼しくなった現在も継続しています。 -引用:アットコスメ


インナーロックタブレットの良い口コミでは、飲み始めてから肌の調子が良くなったり、第三者から肌を褒められるなどの声があります。

また、インナーロックタブレットは、老化を促進する活性酸素の酸化による「身体のサビ」、くすみや小じわなどの劣化現象を防ぐ目的で飲む人も多く、内側からの美容サポートとして信頼されているようです。

発売当初は、爆発的に売れてしまい、入手困難なこともありましたが、それくらい効果が期待されていたということですね。

インナーロックタブレットの悪い口コミ

口コミ
毎朝2粒飲み続けて5か月ほど経ちました。
はっきり言って劇的な変化はないです。
そもそもできてしまったシミには効果は期待していません。
あらたなシミを作らないために予防として飲んでます。今のところ、シミは増えていないので効果があるのか、、、、?? -引用:アットコスメ
口コミ
IXSはニキビは出ませんでしたが、飲み始めに連日の腹痛。なので、毎回飲み始めの最初の一ヶ月は慣らしため私の場合は1錠スタート。以降はなんの問題もなく飲めますが・・・。
うーん、期待してた効果は。。。???。ホワイトショットは一番飲むこのIXシリーズが即効性があるってBAさんも熱弁されるので、高いけど頑張ってみましたが。やっぱりあわないのかな・・・。
この程度なら気休めにもならないので、私はもう飲みません。あう人がうらやましい。 -引用:アットコスメ

インナーロックタブレットは、シミを薄くするという効果はそもそもありません。

むしろ美白化粧品をサポートするために、肌の細胞を内側から支えるサポートの役割です。肌を健康に導くサプリメントと捉えるのが正しいです。

一部体に合わないという人もいますから、飲んで体調が悪くなるようだったら使用を止めて医師などに相談しましょう。

[ドリンク]ホワイトショットインナーロックリキッドの口コミ

インナーロックリキッドの口コミ

ホワイトショットインナーロックリキッドIXは、身体の内側から美容をケアするドリンクです。

特許取得健康食品で、ポーラのオリジナル成分「ブランノールEX」や、スーパーフルーツから抽出した「コンセントレートアムラ」など、美と健康をサポートする成分が入ったクリアシトラス風味のドリンクです。

インナーロックリキッドは、ドリンクタイプで身体に素早くアプローチして、肌のバリア機能をサポートし、肌の調子を整えてくれます。

インナーロックリキッドの良い口コミ

口コミ
タブレットは、効果が少しずつなのでわかりづらいですがでも飲まないとやっぱりくすむし焼けるなぁといった感じ。
こちらのリキッドは速効性凄いです。
担当のBAさんの言われた通りに、最初の一週間は毎日、そして2日に1度、3日に1度、といったように減らして行っています。
効果は2日目で、あれ?なんか透明感?気のせい?くらい。飲んで4日目で、わ!やっぱ凄い!顔が白く、首が少し焼けてしまっていたのですが、首も顔の色に近い!凄い!
こんなちっさいドリンクで効果あるの?って感じでしたが、凄いです。流石はPOLA。 -引用:アットコスメ


良い口コミでは、ドリンクのほうが早く効果が実感できるという声が多くありました。ただし、毎日飲むとなると投資がかなり莫大になるので、3日に1度というペースに落ち着くようです。

また、ドリンクやタブレットはホワイトショットのスキンケアを実際に使用していて、シミの予防に効果を実感できている人が、より肌の調子を上げるために飲んでいますね。

タブレットもドリンクは、飲むのをやめた時に違いを実感する人も多く、まずは試してみることが大事なのかもしれません。

インナーロックリキッドの悪い口コミ


1本580円というお値段のコスパの悪さについての口コミはありました。

良い口コミで効果を肌で感じた人にしてみれば、むしろ速効性があり「コスパが良い」という評価もあります。

このあたりは実際に使用してみないと価値はわからないということでしょう。

あとは、クリアシトラスという味が好きではないという口コミもあります。味に関しては好き嫌いで好みの問題なので、効果と天秤にかけて飲むか飲まないか決めるしかないですね。

 [ホワイトショット/口コミ]価格について

ホワイトショットは化粧品の中では高い部類に入ります。そのためできるだけ安く手に入れたくなる気持ちもわかります。

しかし、ホワイトショットのようなブランドコスメは、高級がゆえに偽物や転売騒動が相次いでおり、安さにひかれて買ってしまうと、粗悪品をつかまされる恐れもあります。

ホワイトショットが正規に販売されている場所は限られているので、購入する際には公式の取扱店や公式通販サイトを利用するのが間違いありません。

また、間違って正規品でないホワイトショットを買わないように、本物の製品価格を知っっておくということも大切です。以下にホワイトショットの定価をまとめておきます。

商品名 種類 価格
ホワイトショットLX ローション(化粧水) 11,880円(150ml)
ホワイトショットMX ミルク(乳液) 11,880円(78g)
ホワイトショットCSX 美容液 16,200円(25ml)
リフィル25ml:15,120円
ラージリフィル50ml:27,000円
ホワイトショットCSX ポンプ 容器 1,080円
ホワイトショットSXS スポットクリーム 12,960円(20g)
ホワイトショットRXS ジェルクリーム 12,960円(50g)
リフィル50g:12,420円
ホワイトショットQX フェイスマスク 11,880円(5回分)
ホワイトショットインナーロックタブレットIXS サプリメント 6,696円(30日分)
17,820円(90日分)
ホワイトショットインナーロックリキッドIX ドリンク 6,264円(30ml×10本)
ホワイトショットシーズンスペシャルボックスCSX 限定セット 37,800円
ホワイトショットプログラムキットSXS 限定セット 14,040円

ホワイトショットの偽物・模倣品に注意

ポーラ公式サイトでも偽物への注意喚起の文章が公開されていますが、ホワイトショットインナーロックタブレットについて模倣品が確認されています。

ポーラが模倣品を入手して成分を分析したところ、内容物が全く異なり、有効成分も配合されていないということです。

インナーロックタブレットはサプリメントなので、パッケージなどを模倣しやすく、適当なサプリメントを入れて本物と偽って販売しているわけです。

模倣品を買わないようにするには、正規販売ルートでの購入がもっとも安全です。また、通販サイトでも「ポーラビューティーディレクター」や「正規品」と表記して販売しているところもあるので注意しましょう。

ちなみにポーラの正規販売ルートは以下になります。

ポーラの正規販売ルート

【日本】
ポーラ ビューティーディレクター
ポーラ ショップ(ポーラ ザ ビューティーなど)
百貨店ポーラコーナー
空港免税店ポーラコーナー
公式オンラインストア

【海外】【中国】天猫国際POLA海外旗艦店(越境EC)
【韓国】市中免税店ポーラコーナー

参考:「ホワイトショット インナーロック タブレット」の模倣品に関するご注意

ホワイトショットの販売店は限られている

ホワイトショットシリーズはドラッグストアやバラエティショップ、ディスカウントショップなどで気軽に買えません。

POLAの正式な取り扱い店舗やカウンター、エステサロン、公式オンラインショップなどでしか、ホワイトショットは手に入らないのです。

逆に言えば、それ以外の場所で販売されているものは、正規ルートではないので、避けたほうが良いでしょう。

ホワイトショットは決して安いものではないので、ビューティーアドバイザーからカウンセリングを受けたり、肌のチェックをしてもらって、自分にあった使い方や化粧品を教えてもらう方がより美白ケアを確実にできますよ。

販売店の情報はPOLAの公式サイトで調べることができます。

百貨店のPOLAコーナー

POLAのホワイトショットを購入するときに行きやすいのは百貨店です。

百貨店のポーラカウンターは、(2019年6月時点で)全国有名百貨店65店舗で営業しています。美容スタッフが常駐しており、肌に合わせたスキンケアやメイクアップ方法を提案してくれます。

また、店舗によってはスキンチェック(肌分析)も行っているので、気になる人は訪れてみてください。

都道府県 百貨店名
北海道 丸井今井札幌本店・大丸札幌店
宮城県 三越仙台店・藤崎店
新潟県 伊勢丹新潟店
栃木県 福田屋宇都宮店
東京都 日本タカシマヤ・日本橋三越本店・銀座三越・松屋銀座・大丸東京店・伊勢丹新宿店・新宿タカシマヤ・京王百貨店新宿店・小田急百貨店新宿店・東武百貨店池袋店・池袋西武本店・渋谷ヒカリエShinQs・西武渋谷店・恵比寿三越・玉川タカシマヤ・松坂屋上野店・立川タカシマヤ
埼玉県 伊勢丹浦和店・大宮タカシマヤ・そごう大宮店・まるひろ川越店
千葉県 柏タカシマヤ・そごう千葉店・東武百貨店船橋店
神奈川県 そごう横浜店・横浜タカシマヤ・港南台タカシマヤ・タカシマヤコスメティックス アトレ川崎・伊勢丹相模原店
石川県 名鉄エムザ
静岡県 遠鉄百貨店・静岡伊勢丹
愛知県 ジェイアール名古屋タカシマヤ・名鉄百貨店本店・松坂屋名古屋店
三重県 近鉄百貨店四日市店
大阪府 阪急うめだ本店・阪神百貨店・大阪タカシマヤ・大丸心斎橋店・大丸心斎橋店 南館・千里阪急・あべのハルカス近鉄本店タワー館・堺タカシマヤ・京阪百貨店 守口店
京都府 京都タカシマヤ・大丸京都店
兵庫県 そごう神戸店・大丸神戸店
奈良県 近鉄百貨店奈良店
広島県 そごう広島店・福屋八丁堀店
岡山県 岡山天満屋
愛媛県 いよてつ高島屋
福岡県 福岡三越・大丸福岡天神・小倉井筒屋
熊本県 鶴屋百貨店
鹿児島県 山形屋

POLAの国内・海外の免税店

国内や海外の空港にある免税店でもPOLAのホワイトショットを購入することができます。

免税店でホワイトショットを購入すれば、消費税を支払わなくていいのでお得になります。

例えば税抜価格で50,000円分のホワイトショットを購入すると、8%の消費税の場合は4,000円が免税されます。2019年に10%になると5,000円の免税になるので、高額なホワイトショットを購入する場合はかなりお得感が大きいです。

ただ、空港というのは地理的に地方や郊外にあることが多いので、交通費や行くまでの所要時間を考えると、コスパが良いとは言い切れません。

旅行や出張などでたまたま空港を利用する際に、ついでに購入するくらいが丁度いいですね。

空港名 POLAのある空港免税店
成田空港 新千歳空港免税店 総合店舗・Fa-So-La DUTY FREE 南ウイング・Fa-So-La DUTY FREE アネックス・JAL DUTYFREE本館店
羽田空港 TIAT DUTY FREE SHOP NORTH
中部国際セントレア空港 中部国際セントレア空港店
関西国際空港 AAS免税店・KIX DUTY FREE 本館北店・KIX DUTY FREE 第2ターミナルビル店
福岡空港 福岡空港 中央免税店
那覇空港 DFS那覇空港国際線免税店

[ホワイトショット/口コミ]通販は公式オンラインショップが安心

POLAのホワイトショットは基本的には正規取り扱い販売店でしか購入できません。それ以外の場所で購入したものは「正規」ではない扱いになります。

通販の場合はPOLAの公式オンラインショップで購入することが「正規ルート」になります。

そのほかの通販サイトでもホワイトショットを販売はしていますが、転売の商品だったり、並行輸入品だったり、最悪の場合偽物という可能性もゼロではありません。もちろん正規品を置いている店舗もあります。

ホワイトショットインナーロックタブレットが発売された当初は品薄が続き、転売などで高値で取引されたりして、最終的には模倣品が出回る騒動になりました。

美白ケアを本気でしたいなら、正規のPOLAホワイトショットを購入するのが安心です。公式オンラインショップで購入しましょう。

POLAホワイトショット公式オンラインショップはこちら

AmazonはPOLA商品の並行輸入品が多い

通販サイト大手のAmazonでもPOLAのホワイトショットは販売されています。

ただし、Amazonでは並行輸入品も多く、しかも出品者が誰なのかわかりにくいので、購入は控えたほうが無難です。

Amazonのレビューは参考にはなりますが、レビューはあくまでもホワイトショットについてのレビューであり、出品者が信頼できるわけではありません。

Amazonはプライム会員であれば、送料無料になるので、お得な気がしますが、POLAの公式オンラインショップでも5,400円以上購入すれば送料は無料になります。

したがって、AmazonでPOLAのホワイトショットを購入するのは避けるのがおすすめです。

楽天は正規品を見分けるのが難しい

日本国内通販大手の楽天市場でもPOLAのホワイトショットはたくさん販売されています。

楽天市場はAmazonと違って、店舗ごとに商品が並んでいるので、信頼できる店舗を見つけることさえできれば、偽物をつかまされることはないでしょう。

コスメショップも多く出店しており、ホワイトショットのほとんどの種類が手に入ります。

ただ、ホワイトショットは価格を下げることができないので、公式オンラインショップと価格はほとんど変わりません。逆に値引き率が高いものは正規品でない可能性もあるので、安いものは購入しないほうが良いでしょう。

楽天市場で購入すれば、楽天ポイントが還元率によってはかなりお得になります。しかし、ホワイトショットの正規品を手に入れられないリスクと天秤にかけた場合、安心できる公式オンラインショップやポーラカウンターで購入したほうが安心感は高いです。

ヤフオクやメルカリでは未開封サンプルが狙い目

ヤフオクやメルカリは中古や未開封の商品を個人間で取引するサービスです。アプリで簡単に売買できるので人気です。

POLAのホワイトショットはヤフオクやメルカリでも出品されていることがありますが、基本的に出所がわからないので購入しないほうが良いでしょう。

いつ買ったのかもどこで買ったのかも不明だし、未開封かどうかもわかりません。

もしヤフオクやメルカリでホワイトショットを購入するのであれば、未開封で個包装のサンプル品などなら比較的安全です。POLAの新作発表会やイベントで配っていたサンプルをメルカリで販売する人もいます。

ホワイトショットは価格が高いですし、サンプルもPOLAショップに行かないともらえないので、ヤフオクやメルカリで安くサンプルが売っているなら、お試しで使うのはアリです。

[ホワイトショット/口コミ]購入時に利用したいキャンペーン

POLA公式オンラインショップ限定ですが、ホワイトショット他POLA化粧品を買うと、お得なキャンペーンを受けられる場合があります。

2019年7月現在行われているキャンペーンでは、POLA公式オンラインショップで、5,400円以上のお買い物をすると下記のサンプル1種類、10,800円以上のお買い物で2種類のサンプルがもらえます。

ホワイトショットのサンプルはもちろん、最新のB.Aシリーズのサンプル、ボディケアや健康食品のサンプルもあるので、気になるPOLA商品を試すことができてお得です。

ジャンル 商品名 サンプル
スキンケア B.A スキンケア クレンジング・ウォッシュ・ローション・ミルク 各1回分
B.A クリーム 2回分
B.A サマー スキンケア ローション・ミルク 各1回分
Red B.A スキンケア クレンジング・ウォッシュ・ローション・ミルク 各1回分
Red B.A グローラインオイル 2回分
B.A Redサマー スキンケア ローション・ミルク 各1回分
ALLU スキンケア クレンジング・ウォッシュ・ローション・ミルク・クリーム 各1回分
ホワイティシモ スキンケア クレンジング・ウォッシュ・ローション・ミルク・UVミルク 各1回分
ホワイトショット スキンケア ホワイトショットMX・LX 各1回分
ホワイトショット クリーム 2回分
モイスティシモ スキンケア クレンジング・ウォッシュ・ローション・ミルク・クリーム 各1回分
集中ケア リンクルショット 2回分
B.A レブアップ 2回分
B.A プリズルミナ 2回分
B.A アイゾーンクリーム 2回分
ホワイトショットCXS・SXS 各1回分
UVカット B.A ベースメイクM(バームタイプ) B.A デイセラムM シルキーグロー2回分、B.AパウダリーバームファンデーションM(N3)1回分
B.A ベースメイクM(クリーミィタイプ) B.A デイセラムM シルキーグロー1回分、B.AクリーミィファンデーションM(N3)1回分
B.A ベースメイクL(クリーミィタイプ) B.A デイセラムL ブライトアップ1回分、B.AクリーミィファンデーションL(N3)1回分
B.A ベースメイクL(パウダータイプ) B.A デイセラムL ブライトアップ2回分、B.AパウダリーファンデーションL(N3)1回分
ヘアケア フォルム シャンプー・コンディショナー(まとまりタイプ)各1回分
グローイングショット シャンプー・コンディショナー 各1回分
ハンドケア アドナインスハンドクリーム 2回分
ポーラ ザ ハンドクリーム 2回分
ボディケア パンセ ド ブーケ パンセ ド ブーケ(ルージュ・ブラン)各1回分
スパークリングブーケ 1回分
ビューティライフサポート ホワイトショット インナーロックタブレット 1回分(2粒)
B.Aタブレット 1回分(2粒)
リポタイプC 1包
インナーリフティア 1包
ヘルシーライフサポート アクティベスト 2回分(各4粒)
トータルアドバンス健美三泉 健美三泉 ビオクイーンV・ビオサイクル・ビオディフェックス 各1回分
ダイエットサポート ライズカーヴタブレット 1回分(2粒)
自然素材の厳選食品 キレイのスムージー レッド 1包
キレイの青汁 1包
グランチャージ キレイの酵素 1袋

また、レビュー投稿キャンペーンも行っていて、POLA商品を使用して、公式オンラインショップのレビューに投稿すると1回の投稿につきコットン(30枚入り)がプレゼントされます。

1ヵ月で一人5箱までプレゼントされるので、ホワイトショットを購入した人はレビューをするとお得です。

それ以外にも送料無料キャンペーンなど、シーズンごとにいろいろなキャンペーンがあるので、メールマガジンなどに登録してチェックすのがおすすめです。

[ホワイトショット/口コミ]POLAカウンターや店舗でお試しサンプルを貰う

POLAカウンターやPOLAの店舗に行くと、ビューティーアドバイザーによってカウンセリングや相談ができ、ホワイトショットの無料サンプルをもらうことができます。

肌バイタルチェックという肌の状態を分析することもでき、約10分程度のチェックで肌の状態を知ることができます。

肌の悩みを相談して、専用の肌チェックのカメラを使って、素肌の状態を化学的に分析してくれます。うるおい・透明感・ハリ感・シミレベル・シワレベルなどがチェックされ、おすすめのケア方法やスキンケアコスメを提案してくれます。

シミの悩みを相談し、美白コスメのホワイトショットシリーズが気になっていると伝えれば、化粧水・美容液・乳液など自分に合ったものを選んでくれます。

化粧品の効果も大事ですが、まずは肌に合うかどうかをチェックしないと買っても意味がなくなるので、サンプルをもらってパッチテストをしたほうがいいでしょう。

[ホワイトショット/口コミ]シミへの効果的な使い方

ホワイトショットなどの美白化粧品は、使用する順番・タイミング・頻度などをきちんとすることで効果的に美白ケアができます。

スキンケアは毎日の習慣ですから、正しいやり方を身につけておかないと、せっかくの美白有効成分が肌に効果的に作用してくれません。

化粧品はメーカーやブランドによって、使用量や使い方が微妙に異なるので、初めて使用する場合は、取扱説明書などをよく読んで、用法・用量を守って正しく使いましょう。

POLAのホワイトショットの使い方については、以下にまとめておきます。

商品名 使い方
ホワイトショットLX クレンジング・洗顔後のあと、適量を顔全体にやさしくなじませる
ホワイトショットMX 化粧水のあと(美容液使用時は美容液のあと)適量を顔全体にやさしくなじませる
ホワイトショットCSX 化粧水の後、ポンプ2プッシュ分を顔全体にやさしくなじませる
ホワイトショットSXS シミが気になる部分に小さめの真珠1粒大程度を乗せ、指の腹で優しく押さえ、密着させるようにくるくるとやさしくなじませる
ホワイトショットRXS 乳液の後、適量を顔全体にやさしくなじませる。適量は朝使用の場合は真珠1粒大、夜は大きめの真珠1粒大です。
ホワイトショットQX フィルム状美容液を気になる部分に乗せ、その上にシートマスクを顔全体にフィットさせます。5~10分後にマスクを外し、美容液を手でやさしくなじませる。
ホワイトショットインナーロックタブレットIXS 1日2粒を毎日飲み続ける
ホワイトショットインナーロックリキッドIX 肌の調子が気になる時に1日1本を飲む

[ホワイトショット/口コミ]ライン使いする時の順番

ホワイトショットを使う順番

POLAのホワイトショットをライン使いする場合は、上の図のような順番で使用します。

まずクレンジングで日中に使用したメイクアップ汚れを落とします。続いて洗顔料で、汗や油脂など、クレンジングで落とし切れなかった汚れを完全に落とし切ります。

スキンケアに入る前に肌を温めたり、優しくマッサージをしたり、美顔器でイオン導入などをすることによって、血行を促進し、肌を活性化するとなお良いです。

はじめにホワイトショットLX(化粧水)で肌にしっかりと水分、潤いを与えます。ホワイトショットQXを使う場合は、化粧水と美容液の間に使用します。

化粧水の次はホワイトショットCXS(美容液)で、美白有効成分を肌のすみずみまで届けましょう。目立つシミや濃いシミがある場合は、ホワイトショットSXS(スポット美白クリーム)で部分的に集中ケアも行います。

そのあと、化粧水と美容液を蒸発させないように、ホワイトショットMX(ミルク乳液)を肌にヴェールを張るように塗ります。

乾燥にゆらぎやすい肌の場合は、最後に追加でホワイトショットRXS(保湿クリーム)で保湿を重ねて行うと効果的です。

[ホワイトショット/口コミ]使うタイミング

美白化粧品であるホワイトショットを使用するタイミングは夜と朝です。

とくに効果的なのは夜のスキンケアで、就寝後は肌のシンデレラタイムともいわれていて、肌細胞の生まれ変わり(代謝)が1日で1番活性化する時間です。

その時間に合わせて、有効成分や保湿成分をしっかりと肌に届けておくと、細胞がより活性化して美白ケアの効果がアップします。

また、お風呂上りなど身体が温まっている時に行うと、細胞の血行が良くなった状態なので、美容成分も浸透しやすくておすすめです。

朝に使用する場合は、注意点がひとつあります。

美白有効成分はメラニンの生成を抑えてくれますが、メラニンは紫外線から肌を守るために作られる物質なので、抑制すると日中の紫外線のダメージを受けやすくなります。

だから、美白化粧品を使用している間は、よりUVケアに力を入れて、日焼け止めクリームなどをしっかりと塗って対策しましょう。

朝と夜の1日2回の美白スキンケアを習慣化すれば、シミを予防し若々しい明るい肌に導くことができますよ。

[ホワイトショット/口コミ]副作用について

ホワイトショットに限らず、化粧品は肌に直接塗るものだから、肌トラブルなど副作用が気になりますよね。

とくに美白化粧品の場合は、漂白作用のあるハイドロキノンなど強力な成分を使用しているクリームなどもあるので、心配な人もいるでしょう。

しかし、POLAのホワイトショットではこれまで大きな副作用は確認されていません。

POLAのホワイトショットはすべての商品でアレルギーテストが行われていて、安全性が確認されています。

ただ、ネット上の口コミなどでは、噂レベルの副作用のコメントなどがあるのは事実です。しかし、あくまで噂なので振り回されず確かな情報を仕入れましょう。

ホワイトショットに白斑のリスクは無い

白斑は、メラニンを生成する細胞「メラノサイト」が消失、あるいは機能が低下停止した状態のときにできる。白斑が出る病気に尋常性白斑(後天的に皮膚の色が部分的に抜け、白くなる病気)があり、人口の0・5~1%いるとされる。顔や首など化粧品を使った部位以外にも白斑ができている人は、尋常性白斑の可能性が高い。一方で、化粧品の使用で尋常性白斑に移行した可能性も否定できないとする見解もある。ー引用:産経ニュース

カネボウの化粧品で美白成分「ロドデノール」が白斑の皮膚トラブルを起こして回収されたことがありました。

その件で、美白化粧品には副作用のリスクがあるのではないかと心配になる人がいます。しかし、肌の漂白剤とも言われるハイドロキノンでさえ、すでに15年以上使用されていますが、1度も白斑の報告はありません。

白斑の件は、ロドデノールという特有の成分だけに見られた可能性が高く、その他の美白化粧品では問題がないとされています。

また、尋常性白斑は化粧品に関係なく起こる病気でもあるので、必ずしも美白化粧品で起こるわけでもありません。

副作用のリスクを減らすには、美白化粧品の正しい使い方を守り、劣化したものは使用しないようにすることが重要です。

インナーロックタブレットで白髪にはならない

ホワイトショットインナーロックタブレットを飲むと、白髪になってしまうという事実無根の噂がネット上にはあります。

POLAにも相談が寄せられるようですが、そもそもインナーロックタブレットは健康食品であり、医薬品ではないので副作用の心配はありません。

また、ホワイトショットの美白メカニズムは、過剰なメラニンの生成を抑えるようなアプローチなので、必要以上にメラニンを抑制することもありません。

さらに、肌の色素のメカニズムと、髪の毛の色素のメカニズムは全く異なるので、美白商品で白髪になることはないのです。

恐らく白髪になった人は、加齢や老化による白髪が生えてきただけで、そのタイミングでたまたまインナーロックタブレットを飲んでいたんでしょう。

インナーロックタブレットでは白髪にならないので安心してください。

ホワイトショットスキンケアは妊娠中や授乳中も使えるが、タブレットやドリンクは医師に相談

妊娠中や産後など、ホルモンバランスが崩れやすい時にシミが気になる女性も多いです。

そんな時にホワイトショットなど美白化粧品を使いたいと考える人も多いですが、美白化粧品は何となく強い成分のイメージがあり、妊娠中や授乳中に使用しても大丈夫か不安な声もあります。

しかし、化粧品は肌に塗るもので、浸透しても肌の表皮にしか影響はなく、表皮はわずか0.2mmしか厚みがないので、体内に影響することはありません。

したがって、妊娠中や授乳中にどんな化粧品を使おうと体内に影響することはないのです。

ただ、インナーロックタブレットやインナーロックリキッドのように健康食品となると、体内に取り込むものなので注意が必要です。

<使用上の注意>
薬を服用あるいは通院中の方、妊娠・授乳中の方は、お医者さまとご相談の上お召し上がりください。 -引用:POLA

ホワイトショットインナーロックタブレットのページにも上記のように注意書きがあるので、口から取り入れる食品の場合は医師に相談しましょう。

ホワイトショットは敏感肌でも使えるが、アルコールが刺激になる人もいる

ホワイトショットの口コミを見ると、敏感肌にゆらいでいる人も肌トラブルを起こさず使用できている人も多くいます。

ホワイトショットはアレルギーテストも実施しているので、安心して使用できます。ただし、すべての人にアレルギーが起こらないということではないので、心配な人はパッチテストなどを行いましょう。

また、ホワイトショットの化粧品には成分にエタノール(アルコール)が配合されています。

口コミの中にはアルコールが刺激になっている(アルコールのせいとは断定できませんが)というレビューもあるので、一部の人には肌に合わないという状況もあるようです。

したがって、今まで何か化粧品で皮膚トラブルを起こしたことがある人は、ホワイトショットを使用する前に、POLAのショップなどでサンプルをもらうなどして試してみるのが良いでしょう。

[ホワイトショット/口コミ]ベストコスメなどの受賞歴

POLAのホワイトショットは、美容のプロや雑誌、その読者などが評価する「ベストコスメ」に81冠も受賞しています(2019年6月時点)。

ベストコスメは使い心地や成分、効果などを厳選して、最新・定番コスメをランキングなどで紹介するものです。

以下で、その受賞歴を紹介します。

【ホワイトショットLX】

with 8月号 【with最愛コスメ大賞2019上半期編】美白ローション部門 1位
美的 8月号 【2019年上半期ベストコスメ】総合 4位
【2019年上半期ベストコスメ】新アプローチ部門 2位
【2019年上半期ベストコスメ】化粧水部門 3位
MAQUIA 8月号 【2019年上半期ベストコスメ】美白部門 1位
VOCE 8月号 【2019年上半期ベストコスメ】スキンケア部門 優秀賞
【2019年上半期ベストコスメ】美白化粧水部門 1位
【2019年上半期ベストコスメ】アラサーの肌が輝くで賞 個人賞
&ROSY 8月号 【2019年上半期ベストコスメ 美容賢者編】ベスト オブ スキンケアコスメ 2位
【2019年上半期ベストコスメ 美容賢者編メ】化粧水 2位
美ST 8月号 【2019年上半期ベストSSTコスメ大賞】スキンケア部門 くすみ賞 第1位
HERS 7月号 【HERSベストコスメ2019SUMMER】化粧水部門 2位
Marisol 7月号 【2019年上半期マリソル“うぬ惚れ”ベストコスメ大賞】スキンケア大賞
eclat 7月号 【2019年上半期 エクラ美賢者たちの超私的ベストコスメ】個人賞
CREA 6月号 【CREA BEAUTY AWARDS 2019 上半期】Whitening Care(美白ケア) 1位

【ホワイトショットMX】

美的 8月号 【2019年上半期ベストコスメ】総合 4位
【2019年上半期ベストコスメ】新アプローチ部門 2位
【2019年上半期ベストコスメ】乳液部門 3位
MAQUIA 8月号 【2019年上半期ベストコスメ】乳液部門 3位
VOCE 8月号 【2019年上半期ベストコスメ】美白乳液・クリーム部門 4位
&ROSY 8月号 【2019年上半期ベストコスメ 美容賢者編】ベスト オブ スキンケアコスメ 2位
【2019年上半期ベストコスメ 美容賢者編メ】乳液 1位
SPUR 8月号 【2019SPUR Best of Beauty】ベスト・オブ・乳液
Marisol 7月号 【2019年上半期マリソル“うぬ惚れ”ベストコスメ大賞】スキンケア大賞
eclat 7月号 【2019年上半期 エクラ美賢者たちの超私的ベストコスメ】個人賞

【ホワイトショットRXS】

with 8月号 【with最愛コスメ大賞2019上半期編】クリーム部門 1位
美的 8月号 【2019年上半期ベストコスメ】クリーム部門 1位
MAQUIA 8月号 【2019年上半期ベストコスメ】美白部門 2位
VOCE 8月号 【2019年上半期ベストコスメ】美白乳液・クリーム部門 1位
【2019年上半期ベストコスメ】マイベスト“バズ”コスメ賞 個人賞
&ROSY 8月号 【2019年上半期ベストコスメ 美容賢者編】クリーム 1位
美ST 8月号 【2019年上半期ベストSSTコスメ大賞】スキンケア部門 S(シミ)賞 第1位
HERS 7月号 【HERSベストコスメ2019SUMMER】クリーム部門 2位
Marisol 7月号 【2019年上半期マリソル“うぬ惚れ”ベストコスメ大賞】美白クリーム・乳液 BEST1
eclat 7月号 【2019年上半期 エクラ美賢者たちの超私的ベストコスメ】個人賞
SPUR 6月号 【2019SPUR Best of Beauty Whitening】ベスト・オブ・美白クリーム
&ROSY 6月号 【THE BEST美白コスメ2019】Best of Best
【THE BEST美白コスメ2019】クリーム部門 1位
MAQUIA 5月号 【美白・UVグランプリ2019】美白ジェル・クリーム部門 第1位
VOCE 5月号 【ベスト美白&UV企画】乳液・クリーム部門 第1位
anan No.2144 【19年春のモテコスメ大賞】スキンケア部門 肌と心の夏バテをクールダウン賞

【ホワイトショットCXS】

Oggi 2月号 【2018 Oggi ベストコスメ】美白大賞 入賞
SPRiNG 2月号 【SPRiNG BEST COSME 2018】美白部門 入賞
MAQUIA 2月号 【みんなのベストコスメ2018下半期】シミ部門 第1位
VOCE 2月号 【2018年 年間ベストコスメ】美容液・オイル部門 3位
&ROSY 2月号 【&ROSY BEAUTY AWARD 2018】美容液 3位
美ST 2月号 【2018年ベストSSTコスメ大賞】スキンケア部門 読者賞 第2位
【2018年ベストSSTコスメ大賞】美容液部門 第4位
InRed 1月号 【InRed2018年ベストコスメ大賞】美白美容液 3位
VOCE 1月号 【2018下半期読者が選ぶリアルランキング】美容液部門 2位
美的 1月号 【2018年 年間ベストコスメ】新アプローチ部門 2位
【2018年 年間ベストコスメ】美容液部門 2位
&ROSY 1月号 【ベスト品格コスメ2018 読者編】ブライトニング美容液 2位

※2018年以前は省略しています。

【ホワイトショットSXS】

Oggi 2月号 【2018 Oggi ベストコスメ】美白大賞 入賞
レタスクラブ vol.889 【レタスクラブ殿堂入りコスメ2019】美容液部門 入賞
VOCE 2月号 【コスメ好き読者が選んだ2018溺愛コスメランキング】美容液部門 8位
美的 2月号 【読者が選ぶベストコスメ】肌悩み別頼りにしているランキング シミ、くすみに効く美白 2位
STORY 1月号 【ベストコスメ大賞2018】美容液 入賞

※2018年以前は省略しています。

【ホワイトショットインナーロックタブレットIXS】

&ROSY 2月号 【&ROSY BEAUTY AWARD 2018】インナーケア 2位
All About 【All Aboutベストコスメ大賞2018】インナーケア部門 第1位
BAILA 8月号 【2018年上半期大人のベストコスメサマーフェス】インナービューティ・ベスト
MAQUIA 8月号 【MAQUIAベストコスメ2018上半期】飲むコスメ部門 2位
&ROSY 8月号 【2018年上半期ベストコスメ】インナーケア 2位
MAQUIA 5月号 【MAQUIA 美白・UVグランプリ2018】飲む美白・UV部門 1位

【ホワイトショットQX】

&ROSY 2月号 【&ROSY BEAUTY AWARD2017】“点”美白 1位
美ST 2月号 【2017年ベストコスメ大賞】S(シミ)賞 2位
GLOW 1月号 【GLOWコスメグランプリ2017】スペシャル部門 第2位
美的 1月号 【2017年ベストコスメ】マスク部門 1位

※2017年以前は省略しています。

【ホワイトショットインナーロックリキッドIX】

GLOW 1月号 【GLOWコスメグランプリ2017】インナーケア部門 第2位
All About(WEB) 【All About ベストコスメ大賞2017】インナーケア部門 第2位